出会いを遠ざける服装

人間は第一印象が大切です。出会いでは最初に好感が持てるかということが大切です。どういった場所でデートしていくか考えて服を選びましょう。
女性がどうしてもやってしまいがちなのが可愛くみられる服装です。

 

フリルやリボン、レース、ピンクというものは女性らしさが出るものですが、あまり過剰ですと、男性は目がちかちかしてきてしまいます。逆に男性も比較的格の高い場所での約束でリュックサックやオタクっぽい服は止めておきましょう。

 

女性の場合はベージュや紺などのワンピースなどが初期段階では無難な服です。ただお相手がカジュアルなデートがしたい方の場合、ジーンズにスニーカー、カットソー等で充分です。要はその場にあった服装ができる人だと思わせていくことが大切です。

 

女性の場合ブランド物やジュエリーの使い過ぎは禁物です。お相手に金銭感覚がないとみなされるのが落ちです。また生足は止めた方が無難です。踵が汚いだけでも男性はがっかりします。

 

あとは胸元やヒップを強調したセクシー系の服は喜ぶ方も中にはいますが、真剣な交際のための出会いが欲しい方には敬遠されます。ネイルなどにも気を付けてください。拒否反応が多い方が結構いますので。

 

男性の場合は無精ひげやすね毛などは女性は嫌がる率が高いです。ようは自分が出会いの相手だったら、連れて歩きたいかということです。カップルの交際が長く続くには趣味嗜好がよく似ているということも大切なことだと言われています。