出会いは義務ではない

何が何でも、出会いが欲しい、結婚しないといけないという考えがありますと出会い系サイトや結婚相談所のサクラや、悪意あるユーザーに引っ掛かります。彼らは人の隙を見ます。

 

出会いがないという方、今、出会いがないことで生じている不利益は何でしょう。今ですよ。将来どうしようと思うことではないのです。仕事はありますか。ならそのスキルを磨けばいい。最後まで働けばお金の心配はないのです。

 

また、結婚しろという圧力がかかってしまう、これは「ごもっともです」と言ってしまえばいいだけの話です。いいお嫁さんになりなさいと言われたら「いいお婿さんでは駄目ですか」と聞いてしまってもいいですよ。爆笑で終わります。大体はただの好奇心です。

 

本気で心配してくださる方には出会いを探す努力はしていると言っておけばいいのです。

 

恋愛以外にも自分の存在意義はあります。仕事、趣味、社会活動、そういったものに打ち込む人は自信にあふれ魅力的です。出会い出会いというと同情しか来ないということも多いです。独身で生きても太陽が東に沈むことは無い。

 

そういう風に思ってゆっくり出会いをどう探していくか考えていきましょう。その上で出会い系サイト、そのほかのサービスを使っていけばいいのです。

 

因みに出会いに固執しますと30メートル追いかけてくるナンパ、何とかして個人情報聞き出そうと頑張る怪しい人になります。まあ、必死なのは理解可能ですが、警察との出会いになってしまうのです。良識のある人は大丈夫ですが。