出会いは焦らず

出会いがうまくいかない人の思考のひとつにすぐ結果が出ないといけないと焦ってしまうことがあると言えます。出会い系の中でも即性的関係を持ちたくない人が多いサイトですと、数回メッセージをやり取りしてすぐ会いたいと言われますと相手は不審がります。お見合いなどもそうですね。会ったその日に結婚を申し込まれても誰でもいいのかという感覚になってしまいます。

 

でも、速く相手を見つけたいという方もいましょう。では、自分が何らかの形でつながった相手に会いたい、今日会いたいと言われた場合どう思いますか。まあ、性的関係が目的ということの方はその日でもいいという方もいましょう。ですが、普通は会ったことがない相手にそういわれた場合は、たとえ目的がそうであっても躊躇してしまうのが人間です。特に今は出会いがらみの事件が多発していますので、ガードが固いのです。

 

また、適当にあっていることが判明した場合はマイナスイメージがつきます。誰とでも会う、異性なら誰でもいい、そういう風にがっつく人はよほどモテないのかと思われます。

 

まずは1日1通メッセージが来ればいいと思ってください。相手が反応しただけで良しとします。

 

そうした方が出会いがうまくいかないというダメージも小さくなります。あとは絵文字の使用やスタンプ等に振り回されない方が気持ちも穏やかです。幸福になるのに出会いを求めたのに、ストレスになってしまってはいけません。気分が互いに楽になるように動きましょう。