的確なアフターフォローは

出会い系サイトでも婚活サイトでも、出会いが有った。良い相手でまたデートしたい。そういう時にはアフターフォローが必要です。相手が家に帰って寝るタイミングの少し前に「今日は楽しかった、ありがとう。おやすみ」と短くメールを打っておきます。

 

寝しなに長いと寝つきがよくないでしょう。

 

そのあと、1日ほど置いて誘いをかけます。1度は会っていますのでハードルがさがっていますよ。何か頼みごとをしておくのがいいでしょう。男性の場合は服を見立ててほしいというようなことが外で会うのでいいでしょう。女性の場合は、お相手が得意そうなちょっとしたこと、物の修理やワインの選択等がいいでしょう。相手はきっと悪い気はしません。相手に頼ってもらえるというのは他の人に必要とされたいという気持ちを満たします。

 

で、次にお礼としてまたデートにお誘いする。ここまでで何か不自然な点はありますか。ないでしょう。こういう風にハードルを下げて警戒心を低くして会いやすくしておくことが出会いの関係をよくしていくコツです。

 

あとは、お相手が落した大事なものはすかさず拾って、何かお好みになりそうなものと一緒にお返ししておきましょう。偶々鞄に入ってしまったブレスレットの持ち主に電話してハーブティと入浴剤をカード付で送った人がいます。

 

偶々同性の同僚でしたが株があがって、男性陣も態度が変わったそうです。本当に少しの気遣いが相手との関係維持に必要なものです。